ブログトップ

カナリヤの森にようこそ!

kanariya17.exblog.jp

元旦のコーヒーと三日月

c0327057_20263320.jpg

元旦に開けたコーヒーは、昨年クリスマスに行った八ヶ岳の森の中にあるチェシャのログ主さんが石釜で焙煎したインドネシア、カロシのコーヒー。

上の写真はチェシャさんのサロンからの眺め。
なんとも清浄な空気が流れる、
とても気持ちの良いサロンなのです。


c0327057_20392574.jpg
このコーヒーは冬至に焙煎したそうで、
元旦がちょうど飲み頃とのこと。
冬至からすっかり新年のような感覚の私にピッタリ・・・と
ワクワクと元旦にいただきました。

すっきりとして、爽やかな甘い香りのする
おいしいコーヒーでした^^
新しい年にぴったり!



c0327057_20270571.jpeg
ライブの写真がうまく撮れなかったので、プロフィール写真からWoody Mojarさん


さて・・・
もうすっかり遠い過去の出来事のように感じますが
冬至の Woody Mojar さんのライブはとってもパワフルでした。
きっと参加された方、それぞれが、それぞれに必要な何かを感じたのではないかと思います。

メッセージを感じた方、光を感じた方などいらしたみたいですが、
私にはハートのヴァイブレーションのシャワーのようでした。
カナリヤの森のすみずみまで、
このヴァイブレーションが満ちていたように感じます。

片付けが終わって、店を出るときに
「整いました」と感じました。
そして、「ああ、これで2015年の準備ができたんだなあ・・・」と感じたのでした。
スタッフマキちゃんは除夜の鐘のように感じたとのこと。

・・・という訳で、カナリヤの森は冬至をもって2014年は終わった感覚です。

そしてクリスマスに行った八ヶ岳で
冬至に焙煎したコーヒー豆があると聞いて、
もうワクワク!

これはカナリヤで出さなくては・・・と買ってきたのでした。

その冬至石釜焙煎コーヒーを14日からご提供します。
カナリヤの森用はケニアのコーヒー。
まだ試飲していないのですが、
どんな風味なのか、どんな香なのか、
どんな味なのか、開けるのが楽しみです!

c0327057_21302654.jpg

おまけの写真はチェシャの看板。
CHECHIREは三日月のことだそうで、クリスマスの三日月も綺麗でした〜!
一番上の写真に三日月が写っていますよ〜^^








[PR]
by kanariya258 | 2015-01-06 21:44 | 森の日々 | Comments(0)
<< 16日はフラワーシンフォニーワ... HAPPY NEW YEAR ... >>